田中屋@神楽坂/牛込神楽坂「中華そば」

田中屋@神楽坂/牛込神楽坂「中華そば」

どうも、はやひらです。

最近のラーメンは濃厚でこってりで食べ終わったころにスープがほとんどないようなものが多いなー

さっぱり系のラーメンで美味しいものってないものか??

と思っている方におすすめのラーメン屋さん。

神楽坂にある「田中屋」を紹介します。


中華そば田中屋は田中さんがやっているの?

誰でも初めは思うんじゃないかなーという疑問からお答えしていきます。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

やっぱり田中屋って田中さんがやっているお店?

回答…、不明!!

ブログとかいろいろ見たのですが、分かりません。

分かっているのは、田中商店さんの系列店だということで、もしかしたら田中さんが経営しているのかもしれないです。

どんなラーメンを出しているの?

提供しているラーメンはこちら

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

外の食券売り場

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

店内においてあるメニュー

・メニュー一覧

中華そば 780円
ねぎそば 950円
肉そば 1000円
山形辛味噌そば 900円

塩玉子 120円

明太ごはん 300円
韓国風明太ごはん 150円
ごはん 150円

生ビール 450円

今どき珍しいつけ麺の無いお店です。

ラーメンに対するこだわりが見え隠れします。

田中屋の中華そば

そんなこだわりの感じられるラーメンから、「中華そば」をチョイス。

初めて来たお店はやっぱり一番ノーマルそうなものから攻めていくのが定石。

2014年10月22日にOPENしたらしく、店内がすごくきれいです。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

中華そばにもあっさりとこってりがありましたので、今回はあっさりをチョイスしました。

私はずっとあっさりで行ってしまったのですが、他の方のブログを見てみると、途中からこってり(背油投入)も可能でしたので、是非是非そんな攻め方もしてみてください。

 

注文から5分。

見た目にもキレイな中華そばが目の前に登場。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

透き通ったスープ、そして大きく切られたチャーシューがお椀の半分を埋め尽くし、あとはメンマとネギがのっています。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

気になる麺はトリオ正麺謹製の平手打ちストレート麺。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

スープの味は初めの一口はまろやかな風味が漂うのですが、その後に塩のしょっぱさがガツンとくる感じ。

うまい!

清湯塩味のスープと平手打ち麺の組み合わせは初めてでしたが、これはかなり相性のいい組み合わせかもしれません。

あっという間に食べ終わりそうなところをグッとこらえて、目の前に置いてあった「特製唐華」を投入。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

じわーっとした辛味とともになんだかうまみも倍増。

あっという間に完食させて頂きました。

中華そば 田中屋@神楽坂/牛込神楽坂

この後、おにぎりを注文。

という流れが最高だなーと思いつつそのまま岐路につきます。

満足満足。

田中屋の中華そばのまとめ

さすが、現在神楽坂のラーメンで食べログNo.1のお店です。

お店に入る前の接客から内装、そしてラーメンの見た目までパーフェクト。

そして、肝心のラーメンも久々につけ麺ではなくて、ラーメンをたべてよかったなと思えるくらい美味しかったです。

この日はちょうど暑い日でもあり、このスープのしょっぱさがダメな人もいるかと思うのですが、こってり味にするなどして調整したらピッタリかと思います。

途中にも書いていますが、途中からこってりにすることも可能です。

あっさりからのこってりコースをぜひチャレンジしてみてください。

田中屋のお店情報

店名:田中屋ラーメン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅飯田橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7
住所:東京都新宿区神楽坂6-8-23
営業時間:11:00~21:00
お休み:無休

田中屋@神楽坂/牛込神楽坂「中華そば」

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール