アクセスバーズの効果が一日遅れでやってきた?初めての脳の断捨離体験!

脳パズル

今年になって人気沸騰中、アクセスバーズを体験してきました。

どうも、はやひらです。

日中はずーっとパソコンとにらめっこしているITエンジニアです。

たまにパソコンのデスクトップ上にあるファイルをきれいにしているんですが、気付かないうちに頭の中がファイルでごちゃごちゃになってしまった様子。

そこで前々から気になっていました

脳の断捨離と言われるアクセスバーズの講座に参加してきました!!

はやひら
講座にでると自分だけでなく、家族や友達にもにアクセスバーズを施術出来るようになるよ。

アクセスバーズとは

アクセスバーズとは、アメリカ発祥の不思議なハンドパワーです。

ってまあ詳しいことを書いている人はたくさんいますので後はそちらにおまかせ。

実際にやることは、頭の中にある32個のポイントを軽く触るだけ。

これだけで、パソコンのデスクトップにたまっているファイルをゴミ箱に捨てるように、頭の中のいらないものをキレイさっぱり消すことができるそうな。

それは、

いままでもっていたトラウマかもしれない
異性にふられたことかもしれません
勇気がでない。知らずにかかっているブレーキかもしれません

なにをきれいにするかは人それぞれ!

はやひら
通常のセッション(アクセスバーズをうけるだけ)は1万5千円くらいで受けれるよ。
実際に体験された方の感想は「アクセスバーズ 感想」で検索!

講座の内容

そんな効果の期待できるアクセスバーズ。

自分だけでなくて、人にも出来たら嬉しいじゃないですか!

ということでさっそく講座に申込み。

グーグル先生で検索して探すといろいろな方が講座を開いているみたい。

私はその中で一番家に近くなんとなく良さそうということで、セラピストやヒーラーとして活躍されているハートシード 今清水 沙耶さん の講座に参加させて頂きました。

参加者は、岩手、千葉、神奈川、東京に住む見ず知らずの男2女2の4人。

初めはよそよそしかった4人ですが、講座が終ったころにはすっかり仲良くなっているっていうのも不思議です。

 

講座でやったことは、午前中にアクセスバーズの説明を受けて、午後には実践をしてさらにアクセスバーズの理解を深めていくいった内容です。

当日の様子は今清水先生のブログで確認できます。

よく見るアクセスバーズの動画↓

この動画を見ると頭をタッチして、お互いに笑顔になっている!ってことだけは分かるかと思います。

でも、それ以外にももっと概念とか考え方も重要だったり、それだけで心が救われてしまう人がいるくらい奥が深いのであります。

まあ私はそこまで悩みがなかったので、あれですが(笑)

一緒に参加された方は、その考え方、在り方のところだけでも「そうか!」って気持ちが軽くなった人もいました。

はやひら
この在り方の部分って実は講座だけなのかな?
こんどセッションも受けてみようっと。

アクセスバーズの効果

講座の中で行ったアクセスバーズの実践では、施術する人とされる人を2回ずつ行えます。

素人同士で実践をしあいっこするので、効果なんかあるのかな~とおもっていたのですが、いざ受ける側を体験すると、めちゃくちゃリラックスできる出来る。

一回目なんか、まだどこをタッチしたらいいかわかっていない、たどたどしい手つきにも関わらず、ウトウトともうすぐ寝るんじゃないかというくらいリラックス状態に。

一方、一緒のタイミングで受けていた方はグーグー夢の中(笑)

二回目はもうすっかり半目明き状態で気付かずうちに少しだけ寝てしまいました。

寝る

が、

これでアクセスバーズの効果は終わり!と思うじゃないですか、それだけでは終わりません。

講座に参加した次の日

パッチリ

こんな感じ!

ずっとパソコン疲れか目の周りが重い印象だったんですが、それがすっかりなくなっていました。

アクセスバーズ講座のまとめ

めちゃくちゃ楽しかったけど、疲れましたー。

施術する側に回るとすごい疲れます。

その分、相手の方がスッキリしてくれればいいんですけどね。

先生もセラピストにヒーラーをやっている方でしたので、講座の合間の話がとても興味深かったです。

一緒に参加した方々も、意欲的でパワフルな方、純粋な方、そして、感受性の豊かな方いろいろな人と出会えたのも良かったかな。

アクセスバーズは、受ける回数が増えるほど効果が増したり、今回のバーズの他にパディプロセスもあったりして、これから付き合いが長くなりそうです。

証書

講座終了後にもらった証書

はやひら
今日習ったことをしっかり復習して今度家族にやってあげよう。

私がアクセスバーズを知ったきっかけのブログ⇒がみたか.com

 

脳パズル

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール