ヒツジまぜまぜ「まぜひつじ」!後楽園駅『メンショー トーキョー (MENSHO TOKYO)』

前回の訪問でかなりの衝撃をうけた衝撃のお店「メンショー トーキョー (MENSHO TOKYO)」に再訪です。

今回のお目当ては、以前気になっていた「まぜひつじ」。

今はやりのまぜそばの羊ブレンドバージョンみたいです。

ではさっそく食レポ開始~


前回なかった店頭の様子

前回は雨が降っていたこともあり、しっかり写真が取れなかったのですが、今回はばっちりとってきました。

KIMG0468

真っ赤なのれんのかかったお店で、外には待つ人用のベンチがあります。

KIMG0461

こののれんをくぐれば中に入れるのですが、入口のすぐに食券コーナーがあるので、前に人がいる場合はすこし待たされます。

KIMG0460

入口の横に麺の量の説明書きがありますので、中に入る前に要チェックです。

ちなみに特盛をたのんでいた方を横目で見たのですが、かなりの量でした…注文される際は気合を入れた方がよさそうです。

まぜひつじの食レポ

さあ、食券で「まぜひつじ」を選んで席で待ちます。

この時相方はヒツジつけ麺をチョイス。⇐これ美味しいやつね。

 

そうこうしているうちにまぜひつじが登場です。

KIMG0464

ドドーン!!!

ひつじのはいった台湾まぜそばの通り、めちゃくちゃいっぱい上にのっています。

なにがのっているかというと、パクチー、ナッツ、羊のひき肉、生にんにく、ニラ、海苔、ネギ、魚粉?です。

真ん中には卵の黄身とラムチャーシューとミンチ状にしたマトン肉が…。

この中に昆布状のジュレがあるとかないとか、ニュースでやっていました。

 

ではさっそく混ぜまぜしてみます。

KIMG0465

こんな感じで、もうぐるっとかき混ぜて出来上がり。

 

では、一口目頂きます!

「…辛い…なにこれ」

って、生にんにくがそのままダイレクトに口の中にやってきてめちゃくちゃ辛いです。

そして、その辛さがすべてを奪う!

 

最後の方で生にんにくの効力が切れてからは、しっかりと味わえましたが、ずっと涙目になってしまいました。。

にんにくは別皿にしてもらった方がいいかもしれません。

 

ヒツジの味はほとんどしませんでしたが、麺はつけ麺と同じもののようで美味しいです。

今度はにんにくを別にして再挑戦といきたいところ。

 

最後に追い飯として胡椒飯がありますのでお忘れなくー

KIMG04662

少し味の付いたご飯という感じで、いろいろな味でいっぱいになった口の中をさっぱりさせてくれます。

まぜひつじのにんにくは別皿に

期待していただけに少し残念な結果になった今回。

きっとにんにくが得意な方はペロッと行けてしまうと思いますが、僕はダメでした。

その他、パクチーも入っていますので、パクチーがダメな方は別皿か抜きにしてもらった方がいいです。

※ちなみに相方はつけ麺をおいしそうに食べていました。

おしまい。

 

おすすめ記事セレクション!

破壊力抜群!ラム骨爆弾の次なる餌食はいったい誰だ!後楽園駅『メンショー トーキョー (MENSHO TOKYO)』

煮干しつけ麺 宮元という名の蒲田でおすすめのラーメン屋さん!

【上北沢】鶏白湯のまろやかさと煮干しのニボ感が同時に味わえるお店「らーめん 小池」

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール