おいしいデニッシュパンを食べるなら「モンシェール・ミホ 東陽町工場」へ!しかも24時間営業してます!

モンシェール・ミホ 東陽町工場

僕がパンを好きになったキッカケのデニッシュパン。

昔は今よりも気軽にスーパーなどでデニッシュパンが手に入ったのですが、いつからかその姿を見ることが減ってしまいました。

またあのデニッシュパンを食べたい!

そう思っていたところ、導かれるように「モンシェール・ミホ 東陽町工場」を見つけました。

名前の通り工場として営業しているところで、なんと24時間いつでもパンを購入できます。


デニッシュパン購入はこちらからご注文

住宅地にひっそりと潜むパン工場。

デニッシュパンのみの取り扱いなのですが、かなり人気のお店みたいです。

(僕が伺った際も行列こそありませんでしたが、人が絶えずお店に来ていました)

 

そんな「モンシェール・ミホ 東陽町工場」のデニッシュパンの購入はこちらから行います。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

夜に行くと昔からやっている中華料理屋さん?と見間違えるような外見です。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

モンシェールという看板が目印です。

これかな?と思ったら近づいてみてみてください。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

もちろん、近隣の方に人気なだけでなく、遠方の方も来られるということで、その場合はお店の前あたりに駐車することが出来ます。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

本日のメニューを確認

モンシェール・ミホ 東陽町工場では、通常メニューとしてプレーン二斤を扱っている他、(予約なしだと購入が困難ですが)つぶあんやカスタードなどのフレーバーも扱っています。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

行かれた際にどんな商品があるかは「デニッシュパン 本日のメニュー」をご確認下さい。

プレーン以外のフレーバーを注文される場合は予約するのが確実です。

大きさは、プレーンが2斤、3斤(予約必要)、その他のフレーバーは1.5斤となっています。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

この日はプレーンのみのご用意でしたので、プレーンを購入です。

商品が決まりましたら、机の上の呼び鈴でお店の方を呼び出します。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

デニッシュパン プレーン味

購入したデニッシュパンはかなりの大物でした。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

温かい状態のものを袋詰めしてくれるので、家に着くまでが待ち遠しい。

おいしそうなデニッシュパンのパフューム(香り)の誘惑が押し寄せます…

 

家についてさっそく中を開けると、久々に見るおいしそうなデニッシュパンが顔を見せました。

「待っていたのはこのパンです。」

モンシェール・ミホ 東陽町工場

袋から出して切ってみます。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

これはやばい!!!めちゃくちゃおいしそう!

生地が渦巻いているのが見えますか?これがデニッシュパンの特徴です。

 

お店直伝!デニッシュパンおすすめの食べ方

  1. そのまま
  2. レンジでチン
  3. トースト
モンシェールチラシ

お店でもらえるチラシをチェック!

 

作り手であるモンシェール・ミホ 東陽町工場から頂いた「美味しい召し上がり方」を参考にして、まずは「①そのまま」頂きます。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

やっぱりそのまま食べても美味しいです。

ふんわり生地とデニッシュの香りが最高!少し生地が甘めなのが特徴で、何もつけずにそのままで頂けます。

厚めにザクッとカットするのがポイント。

 

続いて「②レンジでチン」して頂きます。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

見た目はそのままと変わりません。

でも、生地のフワッと感、香りの広がり感が増しました。

そして、口に入れた瞬間のクシュっとなる感じ…温めないと味わえません。

今のところの一押しです!

 

最後に「③トースト」してです。

モンシェール・ミホ 東陽町工場

いい感じで色づいていますね。

本来ならバターを乗せた方がよさそうなのですが、バターなしで食べました。

周りがさくっとして、中はジワッと…。

分厚く切ったせいで、初めの一枚目は中心辺りが冷たかったのですが、それでも美味しい。

しっかり温めた二枚目は、「これだよ!」となんだか懐かしく、自然と笑顔になれるお味です。

やっぱり、ひと手間かけた方がおいしい!デニッシュパンの食べ方は「③トースト」が一番のオススメです。

デニッシュパンはトーストが一番

「おいしいデニッシュパンが食べたい!」という方は他にもいるはず!と思いながらこの記事を書きました。

僕はクリームが入ったパン、総菜パンなども好きですが、何もつけないで、パンそのものの味を楽しむというパンが一番好きです。

今回はその中でも一番好きなデニッシュパン。

僕からはトーストして食べるのがおすすめですよー

ということで、おしまい。

 

おすすめ記事セレクション!

銀座で話題のセントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)の行列に並んで食パンをご堪能!

【雰囲気抜群】素材にこだわる自然派のパン屋さん「空と麦と」@代官山

松陰神社前のブーランジェリー スドウのパンはサクサクで風味豊かな味わいでした

 

お店情報

店名:モンシェール・ミホ 東陽町工場パン / 東陽町駅木場駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7
住所:東京都江東区東陽5-24-10
最寄り駅:東陽町駅から徒歩5分
営業時間:24時間
お休み:年中無休

モンシェール・ミホ 東陽町工場

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール