【イルプル レッスン19】ビュッシュロン、コーヒーとウィスキーのパウンド

コーヒーとウィスキーのパウンド
コーヒーとウィスキーのパウンド

今日は色の少し濃いケーキを作りました。

授業のメニューはこんな感じです。

~メニュー~

・ビュッシュロン・・・チョコレートが何層にもなったチョコレートケーキ

・コーヒーとウィスキーのパウンド・・・ウィスキーの味がいっぱいのパウンドケーキ

見た目はあれ?って感じのケーキでしたが、食べてみると大人のケーキですごい美味しいです。


大人のウィスキーとチョコレートのケーキ

今日のケーキはホントに大人です。

アルコールに弱い人は酔ってしまうかもしれないウィスキーのケーキと甘さがしっかり伝わってきて、そのチョコレートの食感がたまらないチョコケーキ。

ビュッシュロン

ビュッシュロン

上にかかっているチョコレート、そして、中のチョコ生地、そしてチョコクリーム。

いろいろなチョコレートが口の中にいっぱい広がってきます。一口食べればチョコレート層のトリコになること間違いなし。

コーヒーとウィスキーのパウンド

コーヒーとウィスキーのパウンド

↑オープンに入っているところです。熱いのでさわるのは注意が必要です。

コーヒーとウィスキーのパウンド

コーヒーの渋さとウィスキーの風味が織りなす、豊かな味わいのパウンドケーキです。

いままでただ甘いだけ香りが良いだけのまさにお菓子というパウンドケーキが好きだったんですが、この大人のパウンドケーキは自分にとって衝撃的なおいしさでした。ぷーんと鼻を突き抜ける香りがたまりません。

最後の試食

授業の最後は、試食の時間があります。

コーヒーとウィスキーのパウンド

今日のセット。

これは自分の家に誰かを連れてきたときのおすすめメニューになりそうな予感満載。

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール