[杉並 ラーメン]鰹×鶏と鰹×豚どれにする?ボニートスープヌードルライク!

ボニートスープヌードルライク

なんかおいしいラーメン食べたいぞー!!!!!!!!!!!!!!

と思って探したらすんなり見つかったこちら。

 

ボニートスープヌードルライクさん

 

結構、評判が高くなんでこのお店知らなかったんだろう?と疑問が出てくる。

少し考えたけど、その時間がもったいないので、閉店時間間際に駆け込みで行ってきました。

ボニートスープヌードルライク

お店のスペースは非常に狭い。。


いろいろなスープを試しているみたい

始めていったボニートスープヌードルライクさんでしたが、メニューがちょっと面白いなーというのが第一印象。

鰹×鶏RAIK
鰹×鶏
鰹×豚
鰹×豚RAIK

の後につけ麺とらーめんが続きます。

鰹×鶏RAIKつけ麺などなど。

RAIKがつくと、特製みたいなイメージ。

2種類のだしをうまく組み合わせて絶品スープを生み出します。

ボニートスープヌードルライク

そして、今日いただいたのは鰹×鶏RAIKつけ麺です。

鰹×鶏RAIKつけ麺

ボニートスープヌードルライク

食欲をそそる見た目の鰹×鶏RAIKつけ麺。

特に気になるのはチャーシューですが、

ボニートスープヌードルライク

ライ麦入りの麺も気になります。

 

早速、麺をいただくと、ぱっつんと切れる歯ごたえと、ほのかに麦の味がじわーっと出てきます。

スープは鰹の味がほわーっと香り、そこにおいしい醤油ラーメン(表現が難しい)がぶわっと飛び出してくる感じ。

あっ、うまい!

と認識。お次はチャーシューに取り掛かります。

ボニートスープヌードルライク

豚バラチャーシューはあぶられています。

その為、柔らかさの中に歯ごたえもプラスされて、非常にレベルが高い一品。

ボニートスープヌードルライク

豚肩ロースは少しレアな感じが今どきのチャーシューっぽくて、思わず味わって食べてしまうおいしさ。

ボニートスープヌードルライク

そして最後に鶏チャーシュー。

ダイエットにもいい胸肉をこんな風に出されたら毎日食べたくなるくらい、やわらかでジューシーでした。

ボニートスープヌードルライク

あとは安定の味付け卵。

黄身がちょうどいい半熟加減なんですよねー

ご飯と一緒にしたい。

 

あとはアップ写真はありませんが、大好きな穂先メンマが入っています。

ボニートスープヌードルライク

 次回は鰹×豚にしょうか、限定か

お店から出るときに、「また来ます!」とついつい言ってしまうくらい満足に一杯でした。

もう一つの味、鰹×豚はスープだけでなく麺も違うみたいですし、隣では常連のお客様に限定メニューの味見をしてもらっているし、次に行っても楽しみがいっぱい。

お正月しか食べられない限定麺もあるみたいですので、最新ニュースをチェックしておいた方がいいなーと。

ツイッターのフォローしておきました。

お店情報

店名:ボニートスープヌードルライクつけ麺 / 永福町駅西永福駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9
住所:東京都杉並区大宮1-2-3
最寄駅:永福町駅から徒歩15分、方南町駅から徒歩17分
営業時間:
火~金 11:30~15:00、17:30~22:00
土日祝 11:30~15:00、17:30~21:00
お休み:月曜日

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

ボニートスープヌードルライク

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール