[新橋 ラーメン]とろとろチャーシューの虜に。麺屋 味方

ラーメン
スポンサーリンク

お久しぶりの投稿になりました。

完全に試験勉強&失恋に心が揺れ動いていて、なかなかblogの方に手がつきませんでした。

そんなこんなで、久しぶりにトロッとろのチャーシューが食べたい!と思い立ち行った来たのが、新橋にある麺屋 味方さんです。

このお店を知ったのはsnsからです。

でっかいチャーシューを出すお店があるという情報を仕入れ、フォローしていました。

持ち方

でっかいチャーシューと聞いて、わかる人がいるかもしれません。

めちゃ人気のお店です。

場所が新橋、量も多い。

そう来たら並ぶことは当たり前。

ということで並び方ですが、中はカウンター席が数席あるだけですので、基本的には外で待つことになります。

待つときはお店の入り口目の前の道路を挟んで向かいの駐車場に並びます。

お店に向かって右側に列を繋げていきましょう。

あとは、店内から声がかかるのを待つのみ。

食券は先に購入するスタイルです。

メニュー

メニューの写真を撮るのを忘れてしまったのですが、ラーメン(醤油)、汁なし、ラーメン(辛)、ラーメン(塩)でした。(確か)

朝限定でチャーシューのサンドや、昼にラーメンではなく、きしめんを出していることもあります。

snsで告知されますので要チェックです。

ラーメン(200)+チャーシュー(ウデ)

今回はラーメン(200)とチャーシュー(ウデ)を注文です。

外で待っているときに麺量聞かれますので、はじめての人は「200」とお伝えするのがいいです。

私は入り口の説明を読めておらず、「普通」と答えてしまいました…

中にはいると、二郎みたいな感じで、野菜や油などのトッピングを聞かれます。

メニューによって選べるものが違いますので、はじめての方は戸惑うかもしれません。

私はヤサイをコールしてモヤシを一杯いれてもらいました。

ちなみに、ラーメン(塩)のゆず胡椒が一番気になってます(笑)

はい、来ました。

めちゃ器でかいです。

れんげを見てもらえばわかるかもしれません。

普通のどんぶりの二倍くらい。

そこに分厚くてでっかいチャーシューが2つ乗っています。

ちょい拡大。

どこから見ても美味しそう。

左が基本トッピングのばら肉のチャーシュー、右が追加トッピングのウデ肉のチャーシューです。

それでは早速いただきます。

感想

旨かっただけでは表現できない満足感。

これを待っていたんだな。

という満足感。

正直なところ毎日食べられるようなラーメンではありません。

たまにだから旨い。

特にばら肉のチャーシューと言いたいところですが、ウデ肉のチャーシューが柔らかくて脂もそこそこで食べやすかったです。

これだけでもお持ち帰りしたいくらい。

ちなみに、麺はうどんみたいに太くコシがあり、スープを良く吸っていて、チャーシュー抜きにしてもかなりレベル高いです。

次は汁なしや、塩も食べてみたいな。

昔だったら大盛り頼んで、お腹の限界に挑戦するのですが、いまは200gくらいでも満腹。

ということを考えながら、ごちそうさまでした。

行かれるときは、麺の量はほどほどに。

タイトルとURLをコピーしました