【おすすめ】昭和なつかしい味の『チャーシューワンタンメン』わんたんや@熱海

今日はとっておきの情報をご提供。

静岡の熱海にいったらここに行かなきゃっていうお店の紹介です。

食べログで「ラーメン 熱海」と検索すると一番に出てくるお店なので、とっておきではないかもしれませんが(笑)

とにかく、行ってほしいなーと思うお店です。

熱海で食べるワンタンメン

熱海といえば一般的には温泉や花火かと思います。

でも私にとってはワンタンメン。

まだ会社に入社したての頃に大きなミーティングの際に熱海のホテルと使わせて頂き、その帰りに行ってきました。

時間はお昼ちょうどくらいでしょうか。

前々から食べログでマークしていたお店。

大通りを少し曲がると赤いノレンが見えてきます。

image

この日は平日にも関わらず、数人待っている方がいたので、ちょっと並んで入店です。

中に入ると昭和22年の創業を感じさせる昭和チックなカウンターとテーブルが3つくらい。

15人ほどの席が用意されていて、店員さんが3人いました。

この日は意外と大人数だったため、カウンター席、テーブル席に別れて座ります。

チャーシューワンタンメンと餃子を注文

さて、何を注文するかなと迷う必要はなく、事前に決めていたチャーシューワンタンメンを注文。

他には、ラーメン、チャーシューメン、ワンタンメン、ワンタンスープという感じ。

ラーメン、チャーシュー、ワンタンの組み合わせがメニューになっている感じ。

あとはサイドメニューとして餃子があります。

チャーシューワンタンメン

image

シンプルな醤油スープに厚めのチャーシューが4枚、そしてワンタン、メンマがのっています。

麺は細めのストレートで、醤油スープを程よくからませ口の中に入っていきます。

口に入れると醤油の素朴な味。

昭和のラーメンってあんまり食べたことはありませんが、青葉などのダブルスープ系と言われるものとは違い、どちらかというと大勝軒に近い味がします。

チャーシューは食べ応えバツグンでジューシー、ワンタンはすごいツルツルで食べた時に皮がチュルっと口の奥に入って、あっという間になくなってしまうような感覚になります。

メンマは安心のお味。

餃子

image

つづいて餃子です。

これは実は裏の人気メニューとなっていまして、写真だけでなく実物も非常に大きく食べ応えがあります。

お店で普通に出てくるものの2倍以上はありそうなくらい大きいです。

皮の厚さは普通の餃子くらいで、ニラとお肉の味が存分に楽しめます。

ワンタンが人気のお店ですので、餃子も美味しいというのは納得です。

お店のまとめ

熱海にきたらこのラーメン屋ということでご紹介させて頂きました。

以前は19時閉店だったお店が今では売り切れ次第ということで、16時くらいには品切れになってしまうとのことです。

ということで、「熱海のランチなら、ココ!」という方が合うのかなーと思いつつ、このラーメン屋さんをおすすめとさせて頂きます。

東京のラーメンみたいにスゴイいろいろな味がするものとは違い、非常にシンプルなお味がいただけます。

お店データ

店名:わんたんやラーメン / 来宮駅熱海駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
住所:静岡県熱海市渚町10-14
営業時間:11:30~16:00
休日:金曜日

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール