エムコイデのケーキを自由が丘からお持ち帰りー!美味しいケーキがいっぱい♪【感想編】

エムコイデ (m.koide)

こんにちは。

またまたケーキを買いに行こう~!ということで今回お邪魔したのは、

エムコイデ(m.koide)さん。

目黒駅から歩いて10分ほどで行ける路地裏にあるケーキ屋さんです。

自由が丘駅からのお行き方はこちら↓

自由が丘のケーキ屋さん、エムコイデ(m.koide)!マダムに人気のお味に感動です!【行き方編】

2015.02.22
はやひら
現在(2015/10/04)食べログの自由が丘スイーツカテゴリでトップの人気店です。

そんなに人気なケーキ屋さんなら、全部食べないと損でしょうということで、ショーケースにあったケーキを大人買い~。

で、知り合いを呼んでケーキパーティ―を開催しました。

エムコイデ(m.koide)の洋菓子の感想

ケーキ祭り!それでは開始~!!

ムース・マロン

エムコイデ

栗の入ったケーキです。

モンブランは和栗、こちらのムースマロンはフランスの栗を使っています。

イチジクが上に乗っているあたりからも分かってしまう??お酒の入った大人のケーキです。

エムコイデ

じっくり味わって頂きました。

が、最後の最後までフランスのマロンがどんなのか分かりません~。

これは、こんどまたリベンジですかね。

和栗よりはあっさりしたお味だと予想。

ガトージュール

エムコイデ

フランボワーズのバタークリームを使ったケーキです。

バタークリームなのにすごいあっさりした口触りであっという間になくなってしまいました。

見た目がピンク色で可愛いのが特徴です。

ムース カフェ

エムコイデ

珈琲のマカロンの下にカプチーノの味のムース、そして、ラムレーズンが中に入ったちょっとおしゃれなコーヒー風味のケーキです。

見た目は素朴ですが、中にはたくさんの味が詰まっています。

上から下まで一気に食べると幸せが待っているかもかも。

本日のケーキ

エムコイデ

フルーツたっぷりのマスカルポーネを使ったケーキです。

お酒も聞いていて、焼き菓子でよく見るドライフルーツのたくさん入ったケーキ!が生菓子になって登場してきた感じです。

実はこのケーキ、作るのに何日もかかるため、たまにしかお店に並ばないそうです。

好き嫌いのあるケーキだとは思いますが、見つけたらぜひ購入してみてください。

個人的には今回一番興味を持ったケーキです。

タルト フリュイ

エムコイデ

ブルベリー、ストロベリー、ラズベリーなどが乗っかったフルーツタルトです。

男性にはちょっと小さいかなーと思いましたが、きっと女性にはぴったりの大きさだと思います。

カスタードの甘さもほとんどなく、純粋にフルーツの味が好きな方にお勧めです。

フォレノワール

エムコイデ

キルシュ漬けグリオットチェリーがのった大人のケーキです。

ショコラの生地を使った層とクリームを使った層、そして上にはガナッシュが薄くかかっています。

生地にはシロップがしっかりしみていて、食感の相性が抜群で食べやすいケーキでした。

アルコールも入っているので子供は要注意です。

タルトショコラ

エムコイデ

濃厚なチョコレートとヌガーの味を生クリームで緩和しながら食べるケーキです。

中にバナナが入っていますので、チョコレートの濃厚な味をバナナで優しい甘さに変えている感じ。

エムコイデ

甘さ控えめの生クリームが乗っかっているところは、ガトーショコラを彷彿とさせます。

ノワゼッティーヌ

KIMG02002

ナッツたっぷりの風味の非常に香ばしい味のするケーキです。

一番下の生地がサクサクしていて特徴的。

下からアーモンドパウダーを使った生地、細かく砕いたナッツ、チョコレートクリーム、チョコレートスポンジ、ヘーゼルナッツムース、チョコレートガナッシュです。

全部の層を一気に食べるのがおすすめの食べ方です。

チョコレートとナッツの最強コンビが味わえます。

ジャンドゥーヤ

エムコイデ

フォンダンショコラなのですごい生地がやわらかく取り分けるのが大変。

上に乗っかっているクリームが中のくぼみにまで入っているので、チョコレートとクリームのとろとろ贅沢気分が味わえます。

飾りのナッツ類が食感を豊かにしてくれます。

サンマルク

エムコイデ

サンマルクと言えば、上のカラメルですが、これが非常に硬くスプーンで割って何とか取り分けました。

その後は、安心感抜群のサンマルクのお味が待っています。

あっさりとして飽きの来ない誰にでも好まれそうなお味です。

フィナンシェ

KIMG01911-01

焼き菓子の中でも定番の中の定番。

アーモンドの香りタップリというわけではなく、固さもどちらかというと硬い方の部類に入るので、素朴なお菓子といった印象。

おしゃれなケーキの合間に食べるイメージなのでしょうか。

ケーキを一度に何種類も食べる人にとっては、箸休めにピッタリかと思います。

エムコイデ(m.koide)のまとめ

目黒駅の少し路地裏に入って行ったところにあるお店です。

初めちょっと迷ってしまったのですが、ほんとにここにケーキ屋さんがあるの?という場所にお店がります。

お店の行き方(写真付き)

自由が丘のケーキ屋さん、エムコイデ(m.koide)!マダムに人気のお味に感動です!【行き方編】

2015.02.22

置いてあるケーキは全体的にちょっと小ぶりで、男性にはちょっと物足りないかなといった感じです。

お値段もちょっとお高めなので、初めていかれた方はその値段にビックリするかもしれませんが、自由が丘という場所とこだわりのケーキをたべれば納得。

洗練された味と見た目…、舌と目で楽しめるケーキです。

 

また、お店の方の電話での対応や店頭での対応が素晴らしく、気持ちよく買い物をさせて頂けるお店でもあります。

この辺はまねできるところだと思いますので、お手本にしていきたいです。

はやひら
ケーキは毎日10種類いろいろな種類をお出ししているそうです。毎日行っても新しい発見がありそう♪

エムコイデ(m.koide)のお店情報

店名:エムコイデケーキ / 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅
昼総合点★★★★ 4.0
住所:東京都世田谷区奥沢6-32-9 ローズコート自由が丘 1F
電話番号:03-5758-0515
営業時間:水〜金 11:00~20:00(祝日は12:00~)、土曜日 12:00~20:00、日曜日 12:00~19:00
休日:月、火曜日

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール