久我山で人気の甲斐を高円寺で発見!マイブームのつけ麺よりネギそばを選ぶべき!?

甲斐 高円寺店

時たまにあるいつもの味に飽きるという症状。

この症状が出ると、食べログで徹底的にお店探しが始まります。

人は好みというのがあるようで、情報でも人でも自分に都合のいい、自分が無意識に思っているものしか見つけることができません。

今回はこの無意識をしっかり意識して、いつもは探さないようなお店を見ていきました。

その結果ヒットしたのが、今回ご紹介する甲斐 高円寺店です。


スポンサードリンク

ちょっと行きにくいけど…人気店

初めて行く方は、すこし遠い!と思うかもしれません。

場所は新高円寺と南阿佐ヶ谷のちょうど中間ぐらいの場所にあります。

自転車で行ける場所だよという方は、青梅街道の通りにあるので行きやすいかもしれませんね。

もちろん、僕は愛車のロードバイクに乗ってお店まで一直線です。

甲斐 高円寺店

やってるのか、やっていないのかわからない看板が目印です。

この看板を見て、じつはお休みか?って思ってドキドキしてしまいましたが、後ろを見て安心。

甲斐 高円寺店

営業中という大きな文字と共にお客さんの背中が見えました。

すごいシンプルな色合いのお店で、なぜかずっと曇っているのが外観の特徴ですかね。

自転車のスピードだともしかしたら見過ごしてしまうかもしれません。

甲斐のメニュー

甲斐 高円寺店

入ってすぐの食券機で希望のメニューの食券を購入します。

午後1時すぎでしたが、この時点で待ちはなしです。すんなりここまで来れました。

さて、気になるメニューはこちら↓

中華そば 650円
味玉そば 750円
チャーシュー麺 850円
味玉チャーシュー麺 950円
塩中華そば 650円
塩味玉そば 750円
塩チャーシュー麺 850円
塩味玉チャーシュー麺 950円
つけめん 730円
味玉つけめん 830円
チャーシューつけめん 930円
味玉チャーシューつけめん 1030円
塩つけめん 730円
塩味玉つけめん 830円
塩チャーシューつけめん 930円
塩味玉チェーシューつけめん 1030円
揚げねぎそば 680円
揚げねぎ味玉そば 780円
揚げねぎチャーシュー麺 880円
揚げねぎ味玉チャーシュー麺 980円

その他にサイドメニューとして、ご飯とチャーシュー丼があります。

これだけ見ても分かりますが、メニューがかなり多いです。

当然ながら事前調査してお店に行ったところ、お店の人気メニューはネギそばということで、それを狙っていったのですが、何を思ったのか直前でつけめんにチェンジ。

ということで、今回はつけめんを頂きます。

いまつけめんばかり食べているからってつけ麺のチョイス…これも無意識からくる行動か。

甲斐のつけめん

あまりレビューの無かったつけめんを選ぶというのは、かなり勇気のいる選択だと自分でも思うこの頃。

やっぱりお金を出す以上は失敗したくないですもんね。

ということで商品が出来上がるまで、店内観察開始。

甲斐 高円寺店

店員さんはお二人です。

どちらも40代くらいの昔ながらのお父さんという感じの方でした。

甲斐 高円寺店

お店の中もシンプル。

お客さんがたくさん入っているのが見えますが、その反対に卓場はティッシュとお箸、としてコショウのみ。

このシンプルさ、商品の味をそのまま食べて頂きたいという思いがあるのかな。

 

で、そうこうしているうちにつけめんがやってきましたよー

甲斐 高円寺店

まずは写真をとり、それから麺とスープを頂きます。

甲斐 高円寺店

麺の色、ちょっと気になる方もいると思います。

よくあるそのまま食べても美味しい麺、それがこれです。

かなりコシのある麺で噛むとプッツンと切れてしまう歯ごたえです。

甲斐 高円寺店

そんな麺をこの醤油のスープにくぐらせて頂きます。

チャーシュー好きの方、安心してください。

このスープの中にサイコロ状のチャーシューが沈んでいます。

 

ずるずるっと一口目。

すごいあっさり、そしてほのかの香る醤油の旨み。

青葉のつけめんのスープの辛さをとって、すこし薄めたようなそんな味です。

つけ麺といえば、ドロドロ系が好みの私のとってはちょっと物足りない感じではありますが、たまにはいいかな。

チャーシューは、サイコロ状ですこし量が少ないと思ってしまうかもしれませんが、しっかり味が染みていてご飯がほしくなるお味です。

特に邪魔なものはなく、最初から最後まで一定の味で頂けるつけ麺。

しっかり麺の水切りが出来ているからというのもありますが、きっと丁寧に作られたスープだということなのでしょう。

…ここまでは期待よりもすこし低めの評価でしたが、最後にやってくれました。

 

最後に頼んだスープ割り。

甲斐 高円寺店

ここでいきなり魚介系の割りスープが投入されます。

ほわーと優しい旨みがいっぱいに広がり、あたたかく落ち着くお味が出来上がりました。

最後に来たこの満足感、正直このスープがつけめんにも最初からあればよかったなーと少し思っています。

なんにしても終わりよければすべてよし。スープ割りのおかげでお腹もこころもいっぱいになりました。

まとめ

久我山にあると知った時にいつか行こうと思っていたお店。

それが高円寺にあるのを見つけていってみましたが、選ぶのはつけめんではなかったのか・・と少し気を落としてしまいました。

このお店で食べた人のブログを見ていると皆さんネギそばを絶賛していますもんね。

「今度は絶対にネギそばを食べにくる。」

そう誓ってお店を後にします。

もちろん、つけめんを絶賛している人もいましたので、完全に好みの問題ではありますがm(__)m

おしまい。

お店情報

店名:甲斐 高円寺店ラーメン / 新高円寺駅南阿佐ケ谷駅阿佐ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4
住所:東京都杉並区阿佐谷南1-4-2
営業時間:11:30-14:30/18:00~22:00
お休み:火曜日・第4月曜日

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索
スポンサードリンク

甲斐 高円寺店

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

今年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール