【イルプル レッスン20】ビュッシュ・マンゴー 、キャトル・キャール・オランジュ、クレーム・ブリュレ

キャトル・キャール・オランジュ
キャトル・キャール・オランジュ

この間の4月で卒業してしまいましたが、イルプルの写真がまだまだたくさん残っていますので公開していきます。

今日の授業は振替の授業です。

~メニュー~

・キャトル・キャール・オランジュ・・・オレンジ味のバターケーキ

・ビュッシュ・マンゴー・・・マンゴーのリキュールたっぷりのケーキ

・クレーム・ブリュレ・・・定番なめらかクレームブリュレ

どれも大好きなケーキです。


大好きなキャトル・キャール

どれも好きなケーキの今日ですが、特に好きなキャトル・キャール。

簡単に作れるのですが、その手軽さと味の素朴さが大好きです。最近はクリームが多いパンケーキとかドーナツが流行っていますが、こういう素朴なケーキもおすすめです。

出来立てキャトル・キャール

キャトル・キャール・オランジュ

まん丸の焼き色のしっかりしたケーキ。

この焼き色のきれいさも魅力のひとつです。カットすると中には黄色の生地が顔をのぞかせます。

今回はオレンジのキャトル・キャールということで、オレンジの味がしっかりします。

濃い目のコーヒーとの相性抜群。

製作途中の焼き色チェック!!

キャトル・キャール・オランジュ

つづいて

香り高いビュッシュ・マンゴー

もう名前から分かるかもしれませんが、マンゴーを使ったケーキです。色合いが鮮やかで夏のケーキとしても冬のお祝いのケーキとしてもぴったり。

ビュッシュ・マンゴー

ビュッシュ・マンゴー

真ん中に濃厚なマンゴーのゼリー?がはいっていて、その周りをムースが囲みます。最後にふんわり生地で完成。

もう作りなれた工程であとは味を変えるだけ。これはある程度うまく作れるようになりました。

素朴な味から刺激的な味まで一度に楽しめるケーキになります。

コーヒーよりも香りの強い紅茶が合う気がします。

なめらかな口当たりクレームブリュレ

クレームブリュレとなめらかプリンの違いが分かりません。それでも美味しいということだけは分かります。

クレームブリュレ

クレーム・ブリュレ

子共も大人も大好きなクレームブリュレです。イルプルバージョン♪

一口食べるとバニラの香り、そしてクリームの滑らかさが食の感動を呼び起こします。

昔、パステルを初めて食べた時の感動と再び出会いました。このクレームブリュレを自分で作れるのは嬉しいです。

いざ、実食

最後の試食はこのコンビ。(ブリュレはお昼だったかな?)

ビュッシュ・マンゴー

今日も大満足。後日、会社に配りに行きましたが、美味しく食べて頂けました。

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール