[中野新橋 かき氷]こだわりのかき氷がいっぱい!氷舎 ママトコ

氷舎mamatoko

夏だー暑い!ということで、かき氷を求めて中野新橋に。

なんで中野新橋なのかというと、年間1800杯のかき氷を食べたことのある原田さんのお店があるからです。

駅自体がとっても行きづらいうえに、駅からも徒歩7分というリッチながら夏場は行列が絶えません。

氷舎mamatoko

そんな「氷舎 ママトコ」に行ってきました。


スポンサードリンク

氷舎 ママトコの待ち時間

氷舎mamatoko

事前にインターネットで探してどのくらい混むんだろう?と探してみましたが、大体1時間弱待つことができればお店に入ることが出来そうです。

と、僕が伺った際は開店20分前に並んで、1時間待ってはいることができました。

氷舎mamatoko

並ぶ場所隣のアパートの目の前だったりと、たくさんの人が並ぶのは難しかったり、自転車を周辺に止めるのが禁止だったりと、近所に住んでいなければ、ふら~っと立ち寄るのが難しい。

氷舎 ママトコのメニュー

氷舎mamatoko

お店の中に入ると小さなホワイトボードのメニューが書いてあります。

ですが、SNSでその日のメニューを確認することができますので、行く前にチェックがおすすめです。

ママトコのインスタ

いつも見るたびに今日は何にしようと考えている自分がいます笑

酒麹クリームレアチーズを注文

氷舎mamatoko

店内はカウンターとそして、4人席テーブル1つのみ。

こじんまりとした隠れ家みたいな感じです。

氷舎mamatoko

と店内を眺めていると、注文した酒麹クリームレアチーズがやってきました。

大きめのお茶碗ほどの大きさの器にかき氷がたっぷりと!!!

うまくすくわないとポロポロと氷が落ちていく…そこをうまくすくって口の中に運びます。

はじめにジワーッと酒麹のまったりした味が口に広がり、そのあとにレアチーズの酸味を感じることができます。

食べすすめていくと中にしっかり酒麹とクリームレアチーズが潜んでいて、最後までおいしくいただけます。

氷はふわっサクッな食感です。

ママトコは氷好きに優しいお店

氷が好きな方って一人で何杯も食べるって知ってました?

ぼくは友達がそうだったのと、このママトコに来た際に隣の方が2杯食べていたので、ほんとなんだなと確信が持てました。

そしてこのママトコは、そんな方のためにどんなに混んでいても気にせず何杯も注文くださいと、メッセージが書いてあります。

そのため滞在時間が少し長めになってしまうのがたまにキズですが…

色々書きましたが、一年中OPENしているお店ですので、空いている頃合いを狙って伺うのがおススメかな。

お店情報

店名:氷舎 ママトコかき氷 / 中野新橋駅中野富士見町駅西新宿五丁目駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.4
住所:東京都中野区弥生町3-7-9 メゾンモンターニュ
最寄り駅:中野新橋駅から徒歩10分
営業時間:
[月・水・木]14:00~19:00(L.O.18:30)
[土・日]13:00~18:00(L.O.17:30)
CLOSEはSNSで確認
お休み:木、金曜日

スポンサードリンク

氷舎mamatoko

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

今年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール