[恵比寿 ラーメン]麺亭しま田でつけ麺~昆布水添え~の巻!

ラーメン
スポンサーリンク

少し肌寒くなってきたこの頃、恵比寿で気になるラーメン屋さんがあるとのことで麺亭 しま田さんに行ってきました。

このお店は大山鶏を使った絶品スープがいただけると話題のお店です。

店内もかなりおしゃれで女性一人でもデートでもいいかもしれません。

この日はたまたま空いていて待ち無しの貸し切り状態。

メニューもじっくり選ぶことができました。

定番のラーメン、煮干しそば、つけ麺、まぜそばと悩むところではありますが、この日はつけ麺をいただきました。

つけ麺~昆布水添え~

入り口で食券を購入し席で待つこと数分。

やってきました、つけ麺~昆布水添え~

到着したつけ麺は見た目がとってもきれい。

今回は特製つけ麺ということで、極太のメンマ、二枚のチャーシュー、味玉がのってます。

スープは、うっすら脂が浮かんだあっさりスープ。

中にネギなどの香味野菜、そして中に角切りのチャーシューが入っています。

そうそう、スープへのこだわり、チャーシューへのこだわりがカウンター席の目の前に貼られていました。

これを読みながら食します。

麺は、つけ麺としては細目でしたが、これがスープと絡み合い、大山鶏の甘さ、旨味が存分に楽しめます。

チャーシューは柔らかくボリューミーで食べ応えがありました。

中でもおすすめがメンマで、ガブリとかぶりつく太さと歯ごたえ抜群で、これだけでも頼みたいくらい。

麺が半分くらいになったところで、昆布水を麺のほうに加えて、つけ麺第二弾を楽しみます。

これ麺のほうに昆布水を加えて意味があるの?と思うかもしれませんが、これが絶品。

麺が昆布の味をしっかりと含み、それが大山鶏のスープをくぐると出汁と出汁が絡み合い旨味の二重奏を奏でます。

一杯で二つの味が楽しめる。

これもつけ麺の醍醐味かなと思います。

チャーシュー丼 にんにく醤油

そして、しっかりご飯も取らないとね。

ということで、チャーシュー丼をちゃっかり頼んでいました。

チャーシュー丼はにんにく醤油と昆布醤油の二種類あり、今回はにんにく醤油です。

こんもりと盛られたご飯をチャーシューで隠すように盛られていました。

ガツンと来るにんにく醤油の味と食べ応えのあるチャーシューとたっぷり盛られたご飯。

チャーシューがなくなると同時に、ご飯がなくなるという絶妙なバランスで大満足の一杯でした。

感想

特製つけ麺とチャーシュー丼とかなりボリューミーな組み合わせでしたが、ペロリと食べれてしまうおいしさ。

いつも行列なのが納得の時間でした。

一緒に行った友達はラーメンを頼んでいたのですが、今度はラーメン、そして混ぜそばもいただきたいなーと恵比寿に行く理由が一つ増えた出会いでした。

コロナで外出を控えていますが、空いている時間帯などを狙っていきたいところです。

麺亭 しま田ラーメン / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

タイトルとURLをコピーしました