味わいいっぱいの茅乃舎(KAYANOYA)の出汁はお蕎麦との相性ばっちり♪

茅乃舎
茅乃舎

最近、魚を食べていないなーと思っていたら、戸棚の奥からずっと前にもらった出汁が出てきました。

この出汁は茅乃舎という自然食レストランも経営しているところの出汁で混む時間帯ではレジのまえに行列が出来るほど人気のお店です。

正直、もらった時はあの行列店の!!と思ってすぐに食べたいとおもっていたんですが、いまになってやっと実食。

なんで早く食べなかったのかなーとちょっと後悔中です。

口に入れた瞬間になんだか落ち着くお味

口に入れた瞬間、思わずほんわかーとしてしまって申し訳ないです。

友達から出汁さえあれば食卓になんにもいらないと言われたことがあったのですが、まさにそんな感じ。

田舎に帰った時しか意識して食べていなかった出汁はやっぱり美味しかったです。

今回頂いたのはこちら↓「煮干しだし 片口鰯使用」です。

茅乃舎

鰯の入った出汁ということで、この裏面にも記載のあるとおり、蕎麦の出しとして食べることにしました。

茅乃舎

裏には食べ方などの美味しく食べるポイントが書いてありますので、必見です。

茅乃舎

一つの袋にこういった小さな袋が5つ入っていて、その中に小分けされている感じで出汁が入っています。

茅乃舎

水の状態から中に入れて、沸騰させます。

茅乃舎

で、出来たのかこちら。なぜか二層になっていますが、お醤油も居れてしまったのでこうなっています。

この上澄みの部分が片口鰯からとった煮干しだしになります。

茅乃舎

そして、蕎麦も投入。

正直、そばの割合が多いかなとも思うのですが、これくらいでも十分たべれてしまいました。

まとめ

久々だからかとにかくうまい。

まだまだ袋があるので、こんどはあんまりつくらない肉じゃがや、カレーなどにも使ってみようかなと思いました。

田舎へのお土産としてもいいですね。

店頭販売としては、ミッドタウン、日本橋、二子玉川高島屋、高島屋横浜店などで購入できるそうです。

通販も忘れずに⇒茅乃舎HP

茅乃舎

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール