セブンイレブンのシュトーレンは雰囲気づくりに。

シュトーレン

こんばんは、もうすぐクリスマス。

そして町中のケーキ屋さんが一番忙しい時期が近づいてきます。

甘いものに目がない私もケーキ屋さんに並ぶ、ブッシュドノエル、ホールケーキをながめては、どれ食べようかなと悩む日々。

 

悩んだあげく購入したのは、セブンイレブンのシュトーレンです。

毎年並んでいたのかな、シュトーレンはフルーツのたっぷり入ったパンという印象で、あんまり好きではなかったのですが、イルプルのシュトーレンをたべてからというもの、12月には必ずと言っていいほど食べているケーキになります。

それがコンビニにあるって、どういうこと?と思って購入しました。

シュトーレン

袋も見た目もしっかりおしゃれなクリスマスバージョン。

価格は、コンビニでは高い方の420円だったと思います。いい値段。

シュトーレン

気になるカロリーですが、1本が783カロリーと、なかなかの数値です。

一気に食べるという選択はしない方がよさそうです。

 

さてさて、中身のシュトーレンですが、

シュトーレン

見た感じはしっかりシュトーレン♪

シュトーレン

切り口を見てもフルーツたっぷり。

これは期待できるなーという感じでしたが、やっぱりお味の方はコンビニレベルです。

生地がすこしぱさぱさで、味は深みがあまりなく、こんなもんだよなーという感じ。

もちろん、シュトーレンは美味しいのですが、やっぱりケーキ屋さんのモノとは違いがでますよね。

でも、コンビニで手軽に買えて、見た目はばっちりなところ、そして味もまずまずなかんじですので、クリスマスの雰囲気を味わったりするだけなら十分じゃないかなと思いました。

正直、袋から出してカットした状態のものを出されたら、コンビニのモノとは気づかないかも…。

 

ま、シュトーレンはやっぱりイルプルシュルラセーヌが今のところ一番だと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール