知ってる?ゼニガメの進化形はクサガメだってさ!江戸川区自然動物園

開けましておめでとうございます!

今年も皆さんよろしくお願いします。

 

ということで、昨日から引き続き江戸川区自然動物園の動物を紹介していきます。

動物がたくさんいるので、ちょっと連続してこの記事になっていますが、無料で入れて非常にお得なのでオススメの場所です。

ではでは、2016年もよろしくお願いいたします。

 

ゼニガメ⇒キンセンガメ⇒クサガメ

と自然界では進化しているそうで、私の知っているポケモンの世界とは少し違うみたいです。

あんまりカメって近くで見たことはなかったのですが、この動物園では、学校にある池をのぞくようにクサガメの池の中を見ることが出来ます。

クサガメ

こういった「クサガメ牧場」というのがあって、そこに沢山のクサガメが勢ぞろいしてます。

クサガメ

このプカーッと浮いている甲羅の持ち主がクサガメです。

浦島太郎に出てきそうなカメですね。甲羅がまん丸で規則正しく模様がかかれています。

クサガメ

オスはメスよりも大きいのが一般的で、メスは最大30センチ、オスは20センチになるそうです。

主食はエビやカニなどの甲殻類と、ミミズや水草などで雑食で有名です。性格は温厚で日本人にぴったり。

クサガメの豆知識

クサガメの由来って知っていますか?草の色をしているから?と思っていたのですが違うみたいです。
じつは、危険を感じるととても臭いにおいを発することからクサガメと言われるようになったとか。
そう考えるとあんまり嬉しくない名前ですね。

他にクサガメに会える場所

札幌市円山動物園
北海道で一番歴史のある動物園です
天王寺動物園
日本で三番目にできた動物園です

その他、ペットショップなどでも観ることが出来ます

おしまい。

【関連記事】江戸川区自然動物園ではいろいろな動物に出会えるよ!
自然動物園
今回ご紹介したクサガメの他にもたくさんの動物たちに会えます

他にどんな動物たちがいるのかをこちらの記事でまとめています。ペンギンやインコ、ナマケモノもいるよ。

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール