浅草すし若で初めてのお寿司のコースを堪能!大勢で利用するのにおすすめ!

浅草 すし若

こんにちは。

いままでクルクルとまわるお寿司しか食べてこなかった私ですが、

 

ついに

ついに

まわらないお寿司。

それもコースを頂いてきました

 

そのお店が浅草にある「すし若」さんです。

浅草 すし若

最近はやっているランチパスポート的なものの浅草バージョンで、

夜の時間にご利用しました。


スポンサードリンク

浅草すし若のすし若コース

今回いただいたのがこちらのお店で一番豪華なコースです。

この時はなんとお値段4980円だったかな。

コースの中身はこちらです↓

・前菜 季節の三点盛
・お造り 三点盛
・焼物 ほたて磯焼
・天婦羅 旬のかき揚げ
・蒸物 うにの茶碗蒸し
・寿司 厳選おまかせ寿司
・お椀 丸ごと蟹汁
・甘味 お菓子

お店の中はかなり広くて最大で150人も入れるのだとか・・・。

なにかのツアーの客がやってきそうなお店です。

それではお寿司のコースをご堪能

 

前菜 季節の三点盛

浅草 すし若

枝豆を使ったかまぼこ、小松菜のお新香、甘エビとナスのお浸し

 

食前にピッタリな軽めの三種類。どれも一口二口で食べれてしまう量で、しかもヘルシー。

 

お造り 三点盛

浅草 すし若

まぐろ、真鯛、数の子

お造り三点盛りの中に数の子が入っているにはびっくりしましたが、これはこれで良いバランスです。

 

焼物 ほたて磯焼

浅草 すし若

ほたて磯焼

うーんとすこしうなってしまう・・本来はホタテと少しの海苔で食べるんだろうけど、欲張って海苔だけで食べたらしょっぱかったです笑

ホタテは火が通っているので、プリップリではないですが磯の香りがしっかりしました。

 

天婦羅 旬のかき揚げ

浅草 すし若

旬のかき揚げ

この時の旬のかき揚げはエビが入っていました。

かなり大きなかき揚げで、げんこつ二つ分くらいの大きさです。

衣がサクサクしていて食べ応えも十分です。

浅草 すし若

旬のかき揚げ

野菜もたっぷり入っています。女性はこの半分くらいの大きさでいいかもしれません。

 

蒸物 うにの茶碗蒸し

浅草 すし若

うにの茶碗蒸し

真ん中にうにが三つ入った茶碗蒸し。

この茶わん蒸しの食べ方がみんな違うのが面白かったです。

うにを最後に残す人。最初と最後に食べる人などなど。

うにはしっかりと甘さのあるウニで茶碗蒸しがさらにまろやかに大変身。

 

寿司 厳選おまかせ寿司

浅草 すし若

中トロ、イカ、うに、いくら、たまご、大きなアナゴ

中トロ

程よい脂がのっていて、下の上でとろける感じ。

イカ

さすがに北海道レベルとまでは行きませんが、新鮮な味がしました。

うに

たっぷりのうにです。口の中でうにの甘みが広がります。

いくら

しょっぱすぎず、皮も固すぎず。

たまご

築地の卵屋さんから仕入れているみたいで、甘みの少し入った玉子焼きです。

あなご

これが一番食べ応えあり、柔らかく煮込まれたアナゴを一口で食べた時はかなり幸せです。

 

お椀 丸ごと蟹汁

浅草 すし若

丸ごと蟹汁

ワタリガニが真ん中にぽつんと入っている味噌汁です。

汁はすこししょっぱいんですが、ワタリガニの身をチューっと吸った時の出しが美味しいです。

 

甘味 水まんじゅう

浅草 すし若

水まんじゅう

甘みの全くない水まんじゅうです。

ご老人が食べても安心して食べられるお味で、ホントに小豆だけという感じの味でした。

 

浅草 すし若のまとめ

初めてのお寿司のコースを堪能してきました。

やっぱりお寿司のコースだからといってお寿司だけってわけじゃ無いんだなと安心しましたが、かなりの量でお腹がいっぱいです。

このすし若はネタの味は良い方だと思いますが、すこしお値段が高いのが気になるところです。

あとは接客も丁寧で女将さんがこまめに様子を見に来てくれたり、部屋の空調を調整してくれたり、色々と親切な対応をしてくれました。

お店も広く、一席一席の間が凄い広いのがよかったです。

決しておしゃれという感じではないので、家族で来たり、何かの集まりで仲のいい人大勢と来るのがピッタリなお店だと思います。

 

浅草すし若の情報

店名:浅草すし若 雷門店寿司 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
住所:東京都台東区浅草1-18-8 大番ビル 1F・2F
営業時間:11:00~翌2:00
お休み:無休

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

 

おまけ

この日はすごい虹がキレイでした。

KIMG0113

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

今年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール