中野でシェリー酒を飲むならフランクストンへ!

FRANKSTON

まさに中野の隠れ家的存在のこのお店。珍しいシェーリ酒がたっぷり堪能できる素敵なお店です。

場所も中野のにぎやかな道を少し入った場所にあります。非常に静かな場所です。お店の雰囲気も夜しか言っていませんが、少し薄暗く、そして流れている歌がなんとも心地の良いお店です。

FRANKSTON FRANKSTON

お店の名前はフランクストン(FRANKSTON)というそうです。今回は知り合いが見つけて行ってみたので、なにもリサーチしていきませんでしたが、このメニュー表を見ると、ソーセージが食べたくなってきたので頼んでみました。

FRANKSTON

すると、まさかのびっくり。燃えるソーセージの登場。手作りなのかな、この器にオイルが入っていてそれに火をつけて焼いていきます。

しっかり綺麗な焼き色を付けたら完成です。このウインナーがホントに美味しい。手作りならではの肉の味とプリッとした歯ごたえがたまりません。

あとで食べログをみたら、食べるべき一品に入っていたのは間違いではないと思いました。

そして、このお店のウリはマスターなのかな?笑顔が素晴らしく、シェリー酒に関してもワインに関しても非常に詳しく話をしてくれます。

後は美人さんもいるようですが、今回は見ることができませんでした。でも、マスターの笑顔だけでおつりがやってきます。

今回は、すこしの料理と少しのアルコールだけで3時間くらいいてしまったのですが、今度はもっと料理も食べてみようかな~と思っています。

ご馳走様でした。

お店データ:

フランクストン (FRANKSTON)
東京都中野区中野5-56-11 3F
【平日】16時-28時
【土日祝】14時-26時

フランクストン (FRANKSTON)

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール