[桜新町 かき氷]夜遅くまでやっている美味しいかき氷屋!雪うさぎ

かぼちゃキャラメル

かき氷好きな友達とお茶をすることになり、今の時間帯だと「駒澤大学の雪うさぎかなー」ということで、電車を乗り継いで駒沢大学駅へ。

最寄り駅は桜新町のようですが、2つの駅のちょうど真ん中くらいにあります。

まだかなーと思った頃に焼肉とお蕎麦屋さんが見えてきますので、その一回にお目当ての「雪うさぎ」があります。

このお店、おいしいということでも有名ですが、23時までやっているということで、かき氷好きな方の中で重宝されているお店です。


スポンサードリンク

雪うさぎの行列

時期は初夏ということで、すでに30度を超えています。

こんな日はすごい行列なんだろうなーと思いながらお店の前へ。

おおよそ19時の時点で約20名の行列。

ここから約40分ほどで店内に入れます。

ここで要注意が。

席に着いたからといって店員さんはメニューを聞きに来てくれるわけではなく、レジに注文しにいかないといつまで待ってもかき氷にありつけません。。

雪うさぎ

この日のメニューはこちらです。

雪うさぎかき氷の実食

今日はこちらを頂きました。

かぼちゃキャラメル

かぼちゃキャラメル

丁寧に裏ごしされたかぼちゃと、クリーミーなキャラメルがかかったかき氷です。

口に入れた瞬間からかぼちゃとわかるくらい濃厚で、キャラメルもうまい。

上だけでなく、中にもしっかりかぼちゃがかかっていて、いつまでもその味を楽しめます。

氷自体もふわふわで口に入れるとスーッと溶けてしまう新鮮さ。

氷が解けた後は、かぼちゃとキャラメルのジュースをズズーッといただき大満足。

ずんだクリームチーズ

ずんだクリームチーズ

(こちらは友達が頼んだもので、少しもらいました)

ずんだ好きにはたまらない。

つぶつぶ感いっぱいのずんだとクリームチーズのベストマッチ。

一口目からずんだが口の中ではじけます。

こんなにずんだっておいしかったんだなーって。ふと思う。

こちらも中間層にいっぱいずんだが仕込まれており、最後までおいしく食べられます。

付け合わせの塩をかけると味がしまって美味。

夜遅くでも並ぶだけの価値があるかき氷屋

行列を最初見たときはおじけづきましたが、食べた瞬間、並んでよかったなーと思いました。

なんといっても価格が安い。

そして、美味しい。

並ぶ場所は日陰になっているため、行列の長くなるであろう夏場は日に当たることなく待つことができます。

でも、実は冬場もいろいろな種類のかき氷を出しているので、一年中楽しめるお店としてストックしておきたいです。

お店情報

店名:雪うさぎかき氷 / 桜新町駅駒沢大学駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7
住所:東京都世田谷区駒沢3-18-2
最寄り駅:桜新町駅から徒歩8分、駒澤大学駅から徒歩10分
営業時間:11:30~23:00※なくなり次第終了
お休み:月曜日

現在地
ルートを検索

 

 

スポンサードリンク

かぼちゃキャラメル

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

今年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール