phpadminを使ってロリポップのデータベースバックアップを取得する

backup

ワードプレスでブログを運用していると、バックアップとして、またはサーバの引越しなどでデータベースのバックアップを取得すると思います。

ここでは、phpadminを使ったロリポップのデータベースバックアップの方法を記載します。

実は簡単、phpadiminを使ったデータベースバックアップ

正直、phpadiminってなんだかめんどくさそうと思っていたのですが、ネットで調べながらやったら意外と簡単に出来ましたのでその方法をシェアします。

・データベースバックアップ手順

1、ロリポップにログインし、「WEBツール」から「データベース」をひらく。

001

2.データベース名を確認し「操作する」をクリック。

002

3.phpadminのパスワード確認し、「phpadminを開く」をクリック。

この画面で「パスワード確認」をクリックするとパスワードが表示されます。パスワードはテキストなどにメモしておいてください。

003

4.phpadminにログインします。

ユーザ名とサーバ名を間違えないように注意し「実行する」をクリック。

004

5.バックアップ対象のデータベースを選択します。

005

6.テーブル一覧が表示されたら「エクスポート」を選択します。

006

7.エクスポートの設定画面では特に何もせず「実行」を選択。

007

8.○○.sqlファイルがPCへダウンロードされたことを確認。

ブラウザの設定によりますが、パソコンの所定の場所に.splファイルがダウンロードされます。

008

おしまいです。後はこのデータを必要な時にインポートすればデータを元に戻すことが出来ます。

すこしphpadminに入るまでに必要な情報を見つけるのが大変かもしれませんが、それさえ済んでしまえばあとは簡単です。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

2016年もよろしくお願いします!一段と美味しいものを求めて、いろいろなお店によらせて頂きたいと思います。
たくさん美味しいものを食べるために、体のこともしらないと!!ということで、機能解剖学を勉強しトレーナーへ転身。
『ぐるめのほそ道』をよろしくお願いします。
詳しいプロフィール