自転車盗難は新人警官が担当?

自転車 コラム
スポンサーリンク

自転車

はじめての体験でしたので、また自転車盗難のことを書きます。

 

盗難に気付き、交番へいき、 そして盗難届けを書いてきました。

といっても、書いたのは警官です。

 

代わりにかいてあげました!

ってどや顔で言われたんですが、おそらく自分で書いた方がよかったかな(笑)

だって

 

その警官さん、

 

なんども上司みたいな方に書き方を聞いていました。

 

たとえば、

型番の項目が不明だったのですが、

その時の書き方とか。

 

漢字でかくのか、片仮名なのかとか。

 

まあ、正直テンパリングと思います。

ちょっとこれで街の治安は大丈夫なのか不安になりましたが、、

平和の証しということなんでしょう。

 

ということで、自転車の型番、付属品、タイヤのサイズ、盗難された日時などをかいて、

盗難届け完成。

 

あとは、連絡先のメモ帳などをもらいました。

これがあれば自転車を区に撤去されても、

撤去のお金を払わずに取り返すことができるそうです。

タイトルとURLをコピーしました